はちまん 八幡検定

はちまん・あづちふるさとアカデミーとは

民間で「はちまん・あづちふるさとアカデミー」が設立されました。 近江八幡は織田信長公の聖地「安土」と豊臣秀吉公の甥、豊臣秀次公が開町した「八幡」が合併し約10年の歳月が過ぎました。先人が築いた多くの歴史と文化、自然と環境、観光と物産、芸術と民俗芸能、人々の暮らし等に再度目を向けて新たな町の発見につなげたいと考え「あづち・はちまん ふるさと検定」をつくりました。 大人から子どもまでどなたでも受けていただけるように、初級は「知っておきたい近江八幡」のテキストをつくり、親子で気軽に受験していただきたいと思います。是非、多くの皆様に検定を受けていただき、またスタッフとしての参加も募集しています。 日本の各検定とは違ったシステム作りをしていきたいと考えており、いろいろなアイデアが出ています。次世代に継承できるように活動し、諸団体と連携しながら、今後の町の発展と振興、活性化に寄与できると確信しております。

はじめに

近江八幡市は安土町と合併したことにより、新たにそれぞれの歴史や文化を関連づけて学び、広く認知することが必要になりました。「あづち・はちまんふるさと検定」を立ち上げることで、町の良さを再発見し、近江八幡の歴史や文化とすばらしい自然環境を伝承しましょう。 また、長い歴史と伝統に培われた多彩な文化と自然、商工業をはぐくんだ町を誇りに感じ、より豊かで活力あるまちづくりへの思いを新たにしましょう。 子ども達の体験学習や勉強会、大人向けの夜学や講演会、セミナーを開催し、多くの方のコミュニティの場をつくりあげます。近江八幡のファンが集まり、「あづち・はちまんふるさと検定」を受けることで「ええとこ近江八幡」を目指して新発見や町づくりに役立つことを目的とします。 市外の方には「近江八幡ファン」として多く訪れてくださることを期待し、受験することでプライドが持てる町づくりを目指し、互いに学びながら楽しい勉強会を開催していきます。

団体概要

主 催 はちまん・あづち ふるさとアカデミー
共 催 NPO法人秀次俱楽部
   (社財)近江八幡ロータリークラブ
後 援 近江八幡市教育委員会
   近江八幡商工会議所
   安土町商工会
   (一社)近江八幡観光物産協会
   (一財)ハートランド推進財団
   びわ湖八幡ロータリークラブ
   近江八幡ライオンズクラブ
   近江八幡商店街連盟
   近江八幡観光ボランティアガイド協会
   近江八幡郷土史会
   滋賀銀行
   滋賀中央信用金庫
   株式会社ZTV 近江八幡放送局